古くからある形式|神社挙式を挙げるならセットプランを要チェック

挙式のみなら20万円前後

披露宴が付いたプランも

カップル

神社挙式は日本古来の結婚式で、神社において神様の前で結婚を誓うスタイルです。
ウエディングドレスを着ることができないので敬遠されがちでしたが、最近では白無垢や袴などの和装や雅な雰囲気が見直され、神社挙式で和装を着て披露宴で洋装にするカップルも増えたことから徐々に人気が高まっています。
神社挙式にかかる費用は初穂料という挙式代として5万〜15万円が相場で、これに雅楽の生演奏を追加すると5万円前後が必要となり、合計で20万円程度を用意する必要があります。
これは新郎新婦の衣装、式に必要な小道具一式、着付け代や介添えなどの結婚式のみの費用となり、披露宴やパーティーをする際は会場の予約など別途手配する必要があります。
但し、新郎新婦と親族分の料理の提供や、敷地内の別館で披露宴がセットになっているプランなどを用意している神社も増えてきていますので、神社に直接確認してみましょう。
また、一般の結婚式場でも神社挙式をプロデュースしており、挙式から披露宴まで全てがセットになっているプランがありますので、人数や予算に合わせてプランナーと相談することが大切です。
挙式の準備としては、着物の下に着る和下着や足袋などを自前で用意する場合がありますので挙式前に確認が必要です。
その他は普通の結婚式と同じで招待状の作成や引き出物の準備、両親へのプレゼントや衣装合わせなどで、プランナーがいる場合はよく相談して見落としの無いように準備しましょう。

人気の神社をチェック

新郎新婦

古都の佇まいが残り歴史を感じさせる街、京都には有名な神社がたくさんあります。
そんな神社での挙式に憧れる人も多いのです。
京都の神社挙式で有名なのは上加茂神社や下加茂神社、八坂神社、豊国神社などがあります。
上加茂神社の境内は四季折々の風情が色濃く感じられる場所です。
春は枝垂桜が咲きほこり、秋には真っ赤に色づいた紅葉が周囲を包み込みます。
この神社の本殿は世界遺産にも登録されているので高額になりそうですが、挙式料は10万円で雅楽の生演奏も行われます。
下鴨神社も世界遺産に指定されている神社で、縁結びの神様としても有名です。
ここで神社挙式をして一生の縁を祈願する人も多いのです。
挙式料は10万円で、ほかにお菓子代として一人につき数百円程度必要です。
東山にある八坂神社は通称祇園さんと呼ばれ祗園祭で有名な神社です。
挙式は本殿の場合は15万円で、式殿は10万円となっています。
ここも雅楽の生演奏があります。
豊国神社は豊臣秀吉とその妻ねねを祀った神社として有名です。
辛苦を共にして生涯添い遂げたこの二人にあやかろうとここで神社挙式を挙げるカップルも多いのです。
ここでの挙式料は割と低めで5万円程度です。
雅楽の生演奏が付く場合は別途3万円が必要です。
神社挙式をするには実際に行ってその場所の雰囲気や本殿などを見ることも大切です。
また神社挙式の費用はインターネットの和婚サイトなどで比較することができます。
サイトでは各神社の挙式の空き情報なども知ることができます。
また神社挙式前に、前撮り撮影も行なえるプランを設けている会社もあります。
会社ごとにプラン内容は異なるので、きちんと比較した上で決めていきましょう。

決まり事を確認

男女

和婚がブームとなっており、神社挙式の人気が高まっています。
神社挙式が行える場所は、大きな神社だけではありません。
小さい神社でも相談してみれば、意外にも挙式が可能な場合も多いです。
神社挙式を行う場合の神社の選び方のポイントとして、神社の決まりごとを確認することが大切です。
式自体については、どこの神社も大きな差はありませんが、神社によって、和装、和髪でなければ挙式できない、洋装や洋髪で行うことができない、といった厳しい決まりがある場合もあります。
また、神社の大きさによって、収容人数が決められていることもあります。
家族や親族だけで挙式するのか、盛大にたくさんの招待客を呼びたいのかにもよって、神社挙式の場所は変わってきます。
挙式後の披露宴ついては、神社内に併設している場合もありますが、全くない場合は近辺の披露宴会場を探す必要があります。
自分たちが、どのような神社挙式をしたいのかイメージし、それが実現できる神社かどうかを確認しましょう。
また、招待客にとってアクセスのよい場所にある神社であると尚よいです。
神社挙式ができる神社を探す場合、個人で手配することも可能ですが、ブライダルプロデュース会社に相談するのもおすすめです。
ブライダルプロデュース会社であれば、神社の特徴や決まり事、雰囲気などを比較しやすく、自分たちの理想とする挙式が挙げられる神社を絞りやすくなりますし、提携の披露宴会場などを紹介してもらえることもメリットです。